上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こちらを是非お読みください!
お金の観念浄化←ココをクリック


前の記事、子供の頃に見た夢に関連して
今日は光の家族(地球外生命体)からのメッセージを載せます。

是非読まれてどう感じるか、素直な気持ちで答えを出してください。

このページから来られた方は、前の記事子供の頃に見た夢からご覧下さい。

また、このメッセージは僕が直接受けた訳ではありません。

藤本玄さんのブログ「温故知新・2012年アセンションに向かって」から
引用させて頂きます。

長いので2日に分けて記事にして行きます。

メッセージはここから

●世界を変えてください!

「私たちが現れるべきであるかどうか決めてください!」

あなたがこのメッセージを誰から受取ったかは問題ではありません。

大切なのは、あなたがこのメッセージをどう受け止めるかという事だけです。

あなた方は、個人の自由意志を行使して、幸福を得たいと願っています。

その意志が私たちが感じ取って、アクセスしている領域なのです。

あなたの自由意志は自分自身が持っているパワーに関する知識の量と比例します。

あなたの幸福はあなたが与え、受取る愛によります。

この進化の段階において目覚めている人々は、この惑星では孤独感を抱くかもしれません。

その印象を持っているあなたは、自分が正しい道を歩いていることに確信を持つでしょう。

しかし、あなたはまだ大きなうねりの中で、覚醒しているほんの少数のうちの一人でしょう。

私たちはあなたの自由意志を無視して、あなたの未来を変更する意思はありません。

このメッセージは世界的な国民投票だと考てください!あなたの一票を投じてください!

●私たちについて

あなたがたの科学者も、宗教的指導者という立場にいる人たちも、人類が何千年間も経験してきた、天界の存在がもたらした出来事について未だに統一された答えを見出していません。

真実を知るためには、どれほど素晴らしいことであっても、自分以外の意見に迷わされる事なく、自分自身の心と向き合わなくてはなりません。

最近になって、研究者が無数に増加していて、新しい知識や考え方を模索し、彼らの発見は非常に現実に迫ってきています。

今日、あなたの文明はそれほど驚愕しない程度の、ほんの少しの部分についての情報が大波のように明かされています。

特にここ50年の間に、あなたがたの歴史の中で、くだらないとかありえないと思われてきたことは、実はしばしば可能であり、事実であるということがわかるようになりました。

未来には、さらに驚くべき事が待っていると知っておいてください。

最善と最悪が同時に起こるでしょう。

この銀河に10億人以上存在するほかの生命のように、私たちは実際はより繊細で微妙な状態ですが、ある人々が“地球外生命体”と呼ぶ生命体です。

あなたと私たちは、進化の段階が違うというだけで、基本的な違いはありません。

あらゆる組織化されたシステムや、階級構造なども私たちの社会でも存在しています。

私たちの社会構造はいくつかの種族の知恵を基に作られています。

私たちの社会システムが、あなたがたに役立つ事がわかっているので、私たちはこれらをあなた方と分かち合いたいと思います。

あなた方の大部分がそうであるように、私たちも魂を磨く旅の途中です。

したがって、私たちは神や、あるいはそれ以下の存在でもなく、宇宙の兄弟という位置であり、あなた方とまったく同等の存在です。

私たちの体は、大部分は人類に似た形をしていますが、物理的にすこし違いがあります。

私たちは現実に存在していますが、あなたがたの大部分が、まだそれを認識していません。 私たちは単なる憶測ではなく、まさしくあなたがたがそうであるように意識をもつ存在です。

私たちは、主にあなたがたの五感に感知されない方法で、存在しているので、あなたがたにとってまだ、私たちが明確に存在しているようには思えないでしょう。

今、この瞬間において、あなたがたの歴史に登場して、この空白を埋めたいと思います。私たちは、集合意識的にこの決定をしましたが、まだ十分ではありません。

私たちはあなたがたの同意が必要です。

このメッセージを通して、あなたが意思決定者になってください!あなたが、個人的にあなたの意志を表明するのです。

私たちはあなたの決定を誘導することができる、代表者としての人間を地球上に持っていません。

●私たちはなぜ目に見えない形で存在しているのか

ある進化の段階では、宇宙の「人文科学」は目に見える現象を超えた新しい分野の科学を発見します。

多次元構造や物質化などの発見がその一部の例です。

これはあなたがた人間によりいくつかの実験室で“地球外生命体”との厳密な共同作業により、発見されたものです。

しかし、これらの事実は、あなたがたの政府などの代表者により故意にあなたがたに隠されているのです。

あなたの科学者チームによって知られていた空中的、また、空間的な物質や現象は別としてあなたが、“UFO”と呼ぶものが、これらの能力をもつ本質的には、多次元的構造の宇宙空間移動用の船です。

これまでに多くの人間が宇宙船に視覚、聴力、触覚または精神的にコンタクトを取った事があるのです。

それらのうちいくつかは、あなたを「治める」オカルトパワーの影響下にあります。

あなたがたが、これらの接触を意識していないのは、これらの船が非物質化された状態で出現しているためです。

あなたがたは、自分で目撃しない限りそれらの存在を信じることができません。

私たちもそれは当然のことだと思います。

そして、これらの観察の大部分は、あらゆる社会構造に影響を与えない形で、あなたがたに個人的に行い、私たちはメッセージを届けようとしています。

これらのあらゆる地球外生命体は、あなたがたを取り巻いていますが、それぞれの意図は非常に異なった理由と結果を持っています。

人間の寡頭政治に関して、影で影響を与えているネガティブな多次元存在達は、見えない状態で居続ける事によって、自分たちを未知で神秘的な存在として位置づけ、人類に対して恐怖感を植え付けています。

私たちの動機は、人類の自由意志を尊重し、人類が自分たち自身の力で技術的にも霊的にも、成熟した状態へ進化できるように見守るためです。

人類は、広大な宇宙文明の家族の一員となることを大いに期待されているのです。

私たちは、白昼公然と顕われ、あなたがたが宇宙の連合に加わる助けができます。

しかし、 私たちは今までのところそれをしていません。

なぜなら、まだあなたがたのうちほんのわずかの人数しか、それを本当に望んでいないのです。

無知、無関心、もしくは恐怖のため、いま、あなた方がおかれている緊急を要する非常事態にもかかわらず、多くの人はまだ認識していないのです。

私たちの出現を観察して研究している多くの人が、たんなる光の数を数えているだけです。

本当に必要なのは宇宙に対しての精神面に光をあてることなのです。

物質的にではなく、精神的な存在としての私たちを認識するべきなのです。

●あなたはだれですか?

あなたという存在は、これまでの個人個人が培ってきた伝統と貢献の結果としての子孫です。

これは地球上に存在するすべての人種にもあてはまります。

あなたの使命は、これらすべてのルーツに敬意を表し、人類としての共通のゴールを達成する事です。

あなたがたは文化や外観により、自分たちがより深い部分でも、別の存在であると錯覚しているために、お互いから切り離されているように感じています。

現代では見た目の姿かたちが、あなたがたの精妙な本質よりも重要だとみなされています。

強国といわれる国々では、これらの姿かたちの違いがあらゆる危険に対しての城壁を作り上げています。

あなたがたはそれらの見た目の違いを乗り越え、その人種れぞれの持つ豊かさと美を見出すときです。

見た目の違いを意識的に理解して行く事で、私たちは本当の意味で、人類の多様性を愛するようになります。

平和とは、戦争を意味しないだけではありません。

それは、あなたがたが本来の自分であることを認めあうことを意味するのです。

人類という兄弟愛を。

これを乗り越えるための、あなたがたに可能な範囲での解決策は減り続けています。

それらの1つは、あなたがたがどういう存在であるかを反映するイメージを持つ、他の種族とのコンタクトです。

●あなたがたの状況について

これまで私たちの介入は、ごくまれな時を除いて、あなたがた自身の未来に関する集合的、および個々の決定をする際のあなたがたの判断能力に対して、いつも非常にわずかな部分でしかありませんでした。

これは、あなたがたの深層心理のメカニズムに関する私たちの知識によって、そうすることが適切だと判断してきたためです。

私たちは、あなたがたが自分自身と、その環境に対して意識するようになると、次第にあらゆる規則や慣性に縛られる事なく、自由が日々大きく築き上げられていくという結論に達しました。

しかし、数多くの勇敢で希望に満ちた人間の意識にもかかわらず、これまでのような集合的な慣性の意識は力を増しつつ、ある集中的権威の利益のために人工的に維持されています。

最近まで、人類は自分たちの決定に対してコントロールすることが出来ていました。

しかし、ますます進歩するテクノロジーの結果として、地球や人類の生態系に及ぼす致命的な結果をコントロールできなくなっています。

あなたがたはゆっくりですが、確実に理想的な生活を保つ能力を失いつつあります。

あなたがたの生命力は、あなたがた自身の意志にかかわらず、人工的に減少していくでしょう。

あなたがたの心と同様に、身体機能にも悪影響を及ぼすような技術が存在しています。

それらのテクノロジーの悪用、乱用による計画は実際に起こりつつあります。

しかし、あなた方を潜在的に支配するダークサイドの意志があったとしても、あなたがあなた自身の創造性を保つ限り、これを変えることができます。

その、あなたがたの創造性を尊重したいために、私たちは目に見えないように存在しているのです。

しかし、かなりの規模の集合的意識の変化が起こらなければ、この個々のパワーが消え失せるのも時間の問題です。

そして、その拮抗がどのような結果になるとしても、その破裂の時期は
訪れます。

しかし、あなたがたは、土壇場になるまで解決策を見つけるのを待つべきなのでしょうか?

これらのシフトに伴う痛みをこらえなければならないのでしょうか?

あなたがたの歴史は、しばしば闘争によりお互いの存在意義を見出し、民族間の勢力争いを一度もやめたことがありません。

征服は、ほとんどいつも他者の被害の上に成り立ってきました。

そして現在では、地球は村のように、皆が同じ地球に住む他者について知っている状態になりましたが それでも、闘争は続いていてあらゆる脅威はその持続性と激しさにおいてさらに悪化しつづけています。

人類は個人として、多くの潜在的能力を持っていますが、まだそれらの能力を威厳を持って行使するには至っていません。

これが、あなたがたの多くがまだ、地上レベルから発展していない基本的な理由です。

地球には数10億もの人間がいるにも関わらず、子供達の教育、生活水準、多数の動物や植物なども含めた、それらの状態が、政治、経済、軍事、宗教などの数少ない代表者によりコントロールされています。

あなたの考えと信念は、その徒党により雛形がつくりあげられていますが、同時にあなた自身が自分の運命を作り上げコントロールしていると信じ込ませることにより、あなたを彼らの奴隷とすることを目的としています。

また、あなたが自分の人生をコントロールできるという事は、本質的に正しいために、そこに含まれている微妙な嘘を見抜くことが大変むずかしいのです。

しかし、自分の行っているゲームの正しいルールを知らなければ、願望と事実の間には、大きな開きがあります。

ここでは、あなたは征服者ではありません。

人間にとって情報操作は、世紀にまたがる戦略です。

考え、感情、有機体に関しての情報を、あなたに植え付ける手段としての宣伝広告などは、すでに古い技術になりつつあります。

素晴らしい進歩のチャンスは、激しい征服と破壊の脅威と紙一重です。

現在はこれらの危険と可能性が存在します。

しかしながら、あなたがたは、自分たちに示されている情報しか認識することができません。


天然資源が尽きるのはすでに計算済みですが、それに変わる長期的な代替計画はなにも始められていません。

生態系システムは破壊されつづけ、これ以上耐えられない限界を超えてしまいました。


資源不足とその不公正分配により、その価格は日々上昇を続け、大規模な人類間の戦いを引き起こしますが、それは都市だけでなく田舎などのあらゆる所で起きるでしょう。

憎しみは、より大きくなりますが、また、愛も大きく広がるようになります。

愛があなた方を冷静に保ち、解決策を見つける手段となるでしょう。

しかし、現在の地球には愛を基に行動し、それらの解決策を賢明に実行に移していくための、人類の臨界数量が足りません。

過去の習慣や、環境から形成された人間のこれまでのようなふるまいは習慣性を持っているので、このままゆけばあなたがたの将来は行き詰まるでしょう。

あなたがたは、政府や大企業や宗教などの代表者に、これらの問題や困難をなんとかしてくれるように頼るでしょうが、これら代表者の人類全体の幸福に対する良心はあなたがたの目の前で次第に霧消するでしょう。

彼らは多くの会議をして討論を交わしていますが、中身のある内容が交わされることは殆んどありません。

いまこの瞬間にも、あなたの行動の遅れは、あなたがたの将来の選択肢を減らし、受け入れなければならない結果を招くためのポイントを加算していくことになります。

この状態は、あなたがたの歴史の中でも、あなた個人の決定が、人類の明日の生存に直接の影響を及ぼすような時代であることを意味します。

どうすればこの文明の典型的なこれまでの慣性を、根本的に変えることが出来るのでしょうか。

盲目的に突き進んできた人類の暴走を、くい止めることの出来る、気付きをもたらす意識はどこにあるのでしょうか。

部族、市民、人道的な国民は、いつもお互いに面と向かい対話をしてきました。

人類に脅威をもたらし、恐れを抱かせることが起きた時、これらの対話によって、より素晴らしい相互作用としての人道的な解決がなされていた時代があったのです。

地球は、非常に大きなうねりの波がおきる直前の状態にいます。

それは、非常にポジティブなものでもあり、とてもネガティブな局面をも併せ持っています。

●「第三者」とはだれですか?

地球外文明との宇宙的コンタクトをする方法が二つあります。

一つは代表者を通して、もう一つは区別することなく、選ばれた個々人に対して直接に。

最初の方法は議論や関心を巻き起こすでしょう。

二つ目の方法は、人類に目覚めをもたらします。

一つ目の方法は、人類を奴隷の状態にとどめる事をのぞむグループによって選択され、その結果として、彼らは地球資源、遺伝子操作、人間の感情的なエネルギーをコントロールするようになりました。

二番目の道は聖霊の導きにより啓発された人々によって選ばれました。

私たちは、数年前に人類の代表者たちにコンタクトし、人類に対する援助を申し出ましたが、それらの人々は私達の動機が彼らの目的とは両立しないという理由で、その申し出を拒否しました。

これらの理由で、今日あなたがた個々人が、これら少数の代表者たちの干渉なしで、自分自身の選択をする必要に迫られているのです。

そして今、私たちが以前それらの代表者は、あなたがた人類すべての幸福を願っていると信じて提案したことを、今、私たちはあなたがた一人一人に提案しているのです!

あなた方の大部分は、非人間型生命体があなたがたの感覚にスムーズにアクセスできないために、彼らなしでは集中化したパワーにより、強国を作ることが出来なかった事実について無頓着です。

これはまぎれもない真実です。

そして、彼らは人類を巧妙にコントロールするすべを見つけました。

彼らは、必ずしもあなたがたの物質的な計画に関わる必要はありません。

そして、そのため彼らは、確実に近い将来その力を行使して、非常に効率的で恐ろしい状態を招くでしょう。

しかし、覚えていてください!あなたがたうちの多くの人が、これらの脅威に対して闘っているのです!

覚えていてください!

すべてのアブダクション(UFOによる拉致)があなたがたに危害を加えるために行われているわけではないのです。

真実はあまりにも入り組んでいるために、真実を認識するのは難しいのです!

事実がそれほど入り組み、情報がそれほど操作されているとしたら、どうすれば私たちは自由意志を認識して、自分自身の選択をすることができるのでしょう。

明日はこの続きを書いて行きます。


世界中の人々が1日でも早く目覚めますように!
地球が愛に満ちた平和な世界でありますように!


ブログランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ クリックしてね!
スポンサーサイト
2008.07.16 Wed l UFO l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bearek.blog116.fc2.com/tb.php/14-50a9b980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。